代表取締役社長
若原 透
平素は格別のご厚情に預かり厚く御礼申し上げます。
木工業界も他社との競争は激化し、納期短縮・ニーズの対応等の要望も厳しくなっています。
小ロット生産への対応に加え、品質の向上も求められる今日、今までの機械もその要求に対応させ、併せて新しい機械の提案も求められます。
それ故私達も木工機械を販売するにあたり皆様方に信頼と安心を提供できる様、一緒に熟考し精進していく所存です。皆様に末永くお力添えを頂けますよう宜しくお願い申し上げます。